*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 超 超 超 お久しぶりです。工具です。 長らくブログの更新をほったらかしにしてしまっていて広告まで出る始末・・・もともと訪問者なんて片手で足りるくらいの方しか観ていなかったブログではありますがここまで放置するぐらいなら最初からブログ作らなきゃいいじゃんとおもってしまうほどですがいかんせん仕事が・・・・




 まあ前置きはさておいて最近、平日は家に戻ってから風呂に入って寝るだけの生活なので全くといっていいほど趣味に時間が取れてないのでサドンアタックの方は全然プレイしていません。 普段やっていない人が急にやってもkillが取れるゲームではないですしね(笑)

 その為かたまの休日はゲームかアニメ鑑賞といった流れになっているのでやってること自体はサドンアタックをプレイする前の私に戻ったという感じでしょうか。 そんな私がなぜ急にブログを書こうと思ったかというと・・ 


 題名を見れば分かりますよねww  つい最近カウボーイビバップというアニメを観まして、非常に非常にはまってしまいました!! 出てくるキャラクターのかっこよさといったらもう、、クゥッ!!

 どっかでは硬派気取りが格好付けのために見るアニメだなんていう言葉も目にしましたがそんなことはどうでもいい、まず見てみればいいのです。 キャラクターは個性的で魅力ある。戦闘も迫力ある、そしてなんといっても音楽でどんどん引き込まれる。。。菅野よう子さんの創るのってみんなすごくないですかね?

 ゲームやアニメ媒体を問わずですけど人にどんなにすごいすごい言われても実際に自分で見たり、やってみたりしないと作品の良さってわからないものなんですけどねぇ~。まあ、当たり前のことなんですが・・


 とにもかくにも今時のアニメじゃないしとかって言う人もいるかもしれませんが1回見てみることを勧めます。面白いですからっ!!

 ちなみに自分が好きなキャラクターはスパイクです(笑) なにかと見る作品、プレイするゲームも主人公やメインヒロインが好みになることが多いですね自分。もう最後のスパイクとビシャスとの決闘は思わず唸ってしまいます。






 さて、今日はどんな曲を紹介しようかと思いましたがここではビバップのラストのEDと全く関係ないですが最近また熱が燃え上がった村正関係のをぺたりと



 これを聞いたときは悲しいという気持ちよりも脱力感と虚無感に襲われました。なんていっていいんだろうこの感覚・・・








まったく話はかわってしまいますが装甲悪鬼村正のPVです。
「こたえろっ!!! 銀星号を知っているか!!」






村正のMADではこれがダントツでカッコいいです。見る際は音量大きめなので注意です。

スポンサーサイト

 お久しぶりです。工具です。ここ最近サドンアタックをプレイしていましたがどうにも上手くいきませんね・・ やはり仕事をしながらではどう考えてもプレイ量が足りないですし毎日やってるプレイヤーに勝てません。でも負けるのはFPSというゲームの性質上面白くない。難しい、実に難しいです。 まあ根つめて考えたところで上手くなるわけでもないのでゆっくり気楽にプレイして行こうと思います(笑)





 ここのところいろいろとゲームをプレイしました。CROSS†CHANNELや月に寄り添う乙女の作法などレビューしたくなるようなゲームをプレイしたわけではありますが如何せん仕事もどんどん忙しくなってきておりなんとも歯がゆい思いをしています。 またオバイブのKSGもいって心に残る素晴らしいライブを目の当たりにしてブログを書く材料には全く困っていないのです。 もっと家に帰ってからの時間を有効に使いたいものです。


 BGMフェスやつい先日行ってきましたオバイブのライブなどでも感じたことですが美少女ゲーム業界に関わる方の熱意には凄まじいものがある気がします。アニメやラノベなどのコンテンツに比べていまだこの業界に対する風当たりは厳しいのではないかと考えてしまっているのですがそれでも色々なブランドの方々が様々な創意工夫を凝らしてユーザーに素晴らしいものを届けようとする。提供する側とユーザーの一体感。これは他のジャンルには絶対にないのではないでしょうか?メインとなるゲームだけではなくライブ等のイベントでも出演者と観客の距離は非常に近いです。 私も仕事のせいでなにかとやれることは限られていますがそれでも自分がよいと思った作品、ジャンルそういったものには惜しまずお金を使っていきます。










     文章が長くなってしまってすみません。何が言いたかったかというと私にとって美少女ゲームといのはかけがえのないものだということです。いままで美少女ゲームのことについて話をしてみると中身も聞かずに一蹴されてしまうことが何度もありました。そういった人たちを攻めるつもりはありませんが先入観だけでそのジャンルそのものに悪いレッテルを貼るのは悲しいことだと思いました。 エロゲがなければサドンアタックもやらなかったでしょうし、こういったブログを作ることもありませんでした。それほどなのです。誰がなんと言おうと美少女ゲームをやめることはないですし、これからもプレイし続けていこうというのが私の考えです。


 真面目な話になってしまいましたが気分を切り替えて! ということでレビューやライブの感想等は次回以降ということで今回のエロゲソングを紹介したいと思います。









るいは智を呼ぶEDで宝物。はい。説明不要の名曲ですね。数あるEDのなかでもこれは本当に心に染みる曲です。





未来にキスを OPでKissthefuture。SHIHOさんと高瀬一矢さんのコンビはもう無敵ですな。 ゲーム自体に関しては見た目とは裏腹に猟奇的な匂いをかもし出しているゲームです(真顔)







天使ノ二挺拳銃からさめない熱。かっこいいなあああ くうううううううううう スキマスイッチとか言われてるけどかっこいいっ



 こんにちは。仕事の方もGWに出勤予定が入ったりと自由な時間がどんどん削られていっていますがめげずにちょくちょくゲームプレイの方は進めております。



 今日は自分が美少女ゲームをプレイするきっかけとなった作品についてすこし書きたいとおもいます



 皆さんは芙蓉楓というキャラクターをご存知だろうか? 知る人ぞ知るヤンデレキャラクターの大御所としてその名をとどろかせていますね。 でも私はその風潮が許せない。 なぜ楓をあそこまで狂わしたのか? 主人公の土見稟も非常に良くできたしっかりものでなんの責任もない。全てはアニメが悪いのだッ!!  ま~た原作厨かよなんて言われてしまいますがでもどう見たってあれはおかしいんです; そこから私の全ては始まりました。 病めるときも健やかなるときも楓の笑顔に照らされて生きてきました。 考えてみるとよく2004年にあんな前衛的ゲームが世に出たと思います。ごく最近のゲームの中に混じってもまったく色あせないあの輝き。本当にSHUFFLEは私に様々なことを教えてくれました。なんやかんやで最後はSHUFFLEの続編を期待している自分がいます。Love rainbowで完結的な終わり方をしてしまっていますがまだだ!! まだ終わってはいかんのだよッ!!





 ということで是非皆さんにもSHUFFLEという素晴らしい作品があることを頭の中に留めておいてほしいのです。アニメも終わり方が気に食わないだけで出来としては良いものになっていると感じています(そうでなければ原作の方にまで興味がわきませんから)。ですがやはりゲームを西又さんの描いた芙蓉楓を是非見てほしいのです。あれはただの萌えゲーにとどまらずその後の出てくる美少女ゲームにも影響をおよぼしていると個人的に考えています。 

いやほんと美少女ゲーム業界を代表する絵師西又葵さん、ゲームを体現しているような曲を作り出すアッチョリケ氏。 ほんとNavelは死角が見当たりませんなあああああ 






 ということで今回はゲームSHUFFLEを。 


     



           








         -それは色めく花のように遠く咲き誇る物語










 仕事から帰ってきてニコニコ生放送を見ながらうたた寝して気付いたら朝になっていた工具です。最近8時間ぐらい寝てもまだ眠く家に帰ってから本当に辛い。



 このところちょくちょく今やってるアニメや次のクールに放送するアニメの表を見ていたりするのですがどれもパッとしないのが多いですね。自分自身が興味を持とうとしていないのが原因なのでしょうか?  少し前まではどんなアニメ等を観ても途中で投げるなんてことは無く一気に観進めたものですが今ではとっつくことすら出来ない・・・
前の日記でも言ったような気がしますが今のアニメは良くも悪くも当たり障りの無いものが多いと感じます。視聴者としてはいちゃラブ萌え~な展開のアニメを希望し、制作側もそれに答えてバンバンポロリや目も当てられないニヤニヤシーンを作る。

 この展開が悪いとは言いませんがこうもテンプレ化してしまうと流石にうんざりしてしまいます。かくいう自分だってニヤニヤしていた一人ではあるのですが・・・・

 なにはともあれこのマンネリ感を脱出するには相当研ぎ澄まされた萌えアニメを作るかイチかバチか視聴者に叩かれるの覚悟でシリアス物やバッドエンド物を作るしかないと思います。自分もアニメ、ゲームを問わず終わり方としてはハッピーエンドが好きですがだからといって望ましくない終わり方(主人公がナイフで刺されたり、ヒロインがすっかすかの鍋をかき混ぜながら憔悴した顔で笑ったり等)をしたとしてもそれは悲しいですがそのせいで発狂したりさっそくクレーム書き込んだりなどはしません。それも終わり方の一つですから。


ということで今回は個人的見解でお勧めアニメを紹介したいと思います。シリアスな展開もあったりバッドエンドだったりするかもしれませんがそれもその作品の一つの形ということで。




SHUFFLE同様自分の美少女ゲーム人生に大きな影響を与えた作品です。個人的な好みとして少女が銃を持って戦う。そういったシュチュエーションが好きなのです。 江蓮さいこうううううう!!!!







これぞ萌えアニメのルーツ!! 赤松さんの作品だとネギまのほうが人気は高いかもしれませんが自分が断然ラブひな派です。今でもこのくらいシンプルにラブコメを突き詰めれば面白いアニメが出来ると思う気がするのですが・・・







これぞ90年代の傑作アニメ!! ロボットが好きでない方もそうでない方も是非観てほしいアニメです。あまり説明する言葉が見つかりませんがとにかく観て損は無い。 最近のアニメを中心に観てる方も一度観れば他の作品に対する考え方も変わると思いますしとにかくお勧めします。





と、下っていくほど古いアニメになってしまいましたがどれも名作ばかりです。比較的あたらしいここ2,3年のアニメに関してはほとんど知りませんがそのなかでも自分で心に残ったものを今後紹介していけたらなと考えています。 では今回はこの辺でノシ

 こんばんは、工具です。 

最近は美少女ゲームもほどほどにサドンアタックというゲームの方をプレイしていましたがここ最近特に頭に来ることがありました。

 それはチートの多さです。ここ1週間ほど野良でチートを見かけない日は無く、ひどい時は1部屋に1人チートがいるという状態でした。今もこの惨状は改善される様子が無く、運営の方も毎週1回の不正者対応でしか処理できていない状況です。運営さんもいろいろと忙しいかとは思うのですがそこをどうにかしてゲームガードを強化するなどして対応してほしいところです。分かってはいるんです。チートを使ってる人たちが悪いことぐらい。しかし今の野良(ラダーやクラン戦でも普通にWHはいるが)の状況はいくらなんでも酷すぎる。新しいMAPの実装や新しい武器、スキンは正直言ってどうでもいいのでまず普通にゲームをプレイできる環境を作ってほしいですね。どんなにやりこんだって瞬歩や空中でホバーリングを使ってくる敵、透視能力があるやつには勝てないんですよ、このゲームは。

 とまあ久しぶりの記事で愚痴ばかりになってしまったところをお許しください。ただあまりにもサドンアタックの現状がひどすぎるので今回自分の記事に書いてみました。「正々堂々プレイしてる人たちがバカを見る。」これだけは絶対にあってはならないことだと思うのでなるべく早く運営にはしっかりとした対応をしてほしいところです。






 長々とサドンアタックのことについて書いてしまいましたが今回のエロゲソングを。
皆さんfripSideというユニットをご存知だろうか。まあこの手のサブカルチャー物をかじっている人で知らない人はいないでしょうな今は。テレビアニメとある科学の超電磁砲?の曲で有名な二人組みですね。実はこのユニットエロゲソングも結構な数を歌っているのです。このユニットには第1期と第2期がありnaoがヴォーカルをしていた第1期時代の方がエロゲソングは多いのかな?詳しいことはwikiに書いてありますが今日はこのfripsideから私が個人的に好きなエロゲソングを紹介したいと思います。





Lapis lazuliのゲームAreas~空に映すキミとのセカイ~からOP Grand blueです。個人的にはfripsideのエロゲソングの中で1番好きです。最近はこういった萌え色全開のゲームはOPで興味を削がれてしまうのですが歌がいいので思わず見入ってしまいます。これが曲芸商法かッ!!






130cmのゲーム 彼女たちの流儀からED true eternityです。 かのぎだとOPの方が圧倒的に有名ですがこれを紹介してもなあという感じでしたのであえてこれを。EDの方も個人的には心に染みる良い曲だと思います。






skysphereのゲーム翼をくださいからOP 翼をください-Fallen wing-です。この曲はnaoがfripsideを脱退してから発表した曲なのでfripsideの曲とは言えないのですがこれも良曲ではないかと思いまして。



 ということで今回はこの辺で。どなたかマイナーなエロゲソングで名曲知ってるよという方いらしましたら是非私にご一報ください。よろしくお願いします。

Navel

Author:Navel
ようこそ

このブログでは主に美少女ゲームやアニメの話題について書いていきます。日本語が変な部分あり、自分の美少女ゲームに対する熱のあまり、長文になってしまいがちです。それでもいいよという方は見てもらえると嬉しいです。あとSuddenAttackというネトゲもほんの少しやってます。
Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!
Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売! さくらさくらFESTIVAL! 2009.10.30発売のNavel新作『SHUFFLE! Essence+(シャッフル!エッセンスプラス)』を応援しています!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。